So-net無料ブログ作成

ミニバスのコーチは誰の為? [日記]

 今日は午前中からミニバス[バスケットボール]で入団式でした。震災後でも子供を見ると、その明るさや無邪気な笑みにより、未来に対する希望を思うことができます。この子達の為にも、自分のできることを誠実に懸命にやっていくことを誓いうものであります。・・・・・・と本気で思いながら、少したつと怠け心が出てきたりしたり社会の荒波にもまれて、短見的になってきて、誠実さや懸命さにかげりがでてきてしまいます。そういう意味では、常に子供たちと接することができるコーチという立場は、実は子供や父兄の為になっている部分もあるかもしれませんが、とてもとても自分の為になっているのです。感謝、感謝です。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

静岡県裾野市バスケットボール協会 服部憲昌

裾野市の小・中学生とバスケットボールを通して交流が出来ませんか。活動を再開または未だに活動が出来ない等様々な状況が有ると思いますが、共通のバスケットを通し子供達のお役に立てるのであれば行きたいと思います。また用具類が不足しているのであればご連絡を頂けるとありがたく思います。
宜しくお願いいたします。
by 静岡県裾野市バスケットボール協会 服部憲昌 (2012-04-17 18:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。